スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本五十六語録 ~ 男の修行

最近地元ネタをWEBで見て見たところ<山本五十六語録>なる物を発見。

 「やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ」
 「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」
 「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

そして、これ。

  ~男の修行~
   苦しいこともあるだろう 
   言い度いこともあるだろう
   不満なこともあるだろう
   腹の立つこともあるだろう
   泣き度いこともあるだろう
   これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である

時代が違い必ずしも・・・と言う部分も有るように感じるけど、
大事なハートの部分は今のご時世にも充分通用する言葉だとおもう。

感動しました。



さ、今週も残り半日。
がんばってこー。
コメント

No title

「やってみせ・・・」は以前から知っていて自分の好きな言葉でもありあましたけど
それ以外の語録は初めて目にしました。

自分の普段の行動を見られているようで背筋の伸びる想いです・・・。
(仕事中の書き込みでは発言に重みナシ??)

心して修行し、「いい男」になれるようダイエット同様頑張ろうと思います!

No title

赴任してもうすぐ1年ですがほめられたことがありません。。。
立場上仕方がないのかもしれませんが
モチベーション維持&アップには必要不可欠ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>Harryさん
  それ以上きみが 「いい男」 になっちゃったら俺はどうなる??(号泣)

  話は飛ぶけど、今度子供のあやし方をレクチャーPlease。
  あのハンカチで作るアヒル、ぜひ教えて頂戴。
  子供にとっても「いい男」になれる様頑張るよ。(w

>ももっちさん
  仰られるとおりかと。。。
  たしかに管理職としてはしょうがない部分ですよね。(苦笑
 
  ほめられて嫌な気をする人はいないでしょうし、
  やはり人は「誉められる(認めてもらえる)」事により、
  前向きに成長するのでは、と常々思ってます。

  甘やかすのではなく、辛い、厳しい事を要求した後、
  それを頑張って乗り越えてくれた部下に対し、
  手放しで喜べるような上司になれればと思ってます。
  ※いまは程遠いですが。。。いつになることやら。。。

はじめまして♪

自称「アマチュア小説家」の月臣くにひとと申します。

僕も「やってみせ・・・」と「苦しいこともあるだろう 
」だけ聞いたことがありましたが、
ほかの言葉も組み合わせて意識すると、実際の仕事に大きな力となると感じました。

良い記事をありがとうございました★

No title

>月臣さん
  仰られるとおりかと思います。 
  コメント有難う御座います。

No title

これこそまさに「漢」のせかいですねー!
わたしこうゆうのすきなんです、歴史の幕末ものとか。男の世界を感じます。

No title

>エミさん
  そう、まさに「男子漢」な世界。(w

  今度地元に帰ったときに「山本五十六記念館」にでも
  行って来ようかな、って思ってるよ。

  で、いつかブログにも載せようとおもってます。


  今週頑張れよー!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。