スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港の家でも、ロケフリ用地デジ対応完了!

やりました!!!

家族の協力もあり、なんとか無事に香港の家でも、
ソニーのロケフリ用地デジ放送対応が無事終了しました。

今回、、、本当に苦労しました。(苦笑


色々なWEBを調べても、LF-BOX1と現行発売されている地デジチューナーの組み合わせで
「絶対大丈夫」という方法、情報がなかなか見つからず、色々な情を元に検討し、
最終的には下記の組み合わせで無事終了しました。

 ・地デジチューナー:TOSHIBA製 D-TR1 (大体 16,000円位)
 ・ロケフリ発信側 :SONY製   LF-PK20 ( +付属のAVマウス ) 
 ・ロケフリ受信用 :SONY製   LF-BOX1

パソコン/PSPでの視聴の場合、対応方法は多岐にわたりますが、
LF-BOX1をそのまま利用、となるとなかなか良い情報が得られず、
此処半年ずっと苦しんでました・・・



ご苦労されている方も多いはずなので、他にもよい方法が有るかと思いますが、
取り急ぎ私が実施した方法を参考までに展開します。




1.地デジ対応のアンテナ、アンテナケーブルの設置。
 ・日本の家で地デジ放送を既に見られている場合、この点は既にクリアーかと。

2.ロケフリ用に地デジチューナを1台購入。
 ・私の場合、HDD録画等は考慮せず「テレビを見れれば良い」と言う観点で、
  東芝の「D-TR1(レグザーチューナー)」を購入。(16、000円位でした)

 ※東芝はリモコンデータが昔から変わっておらず、LF-BOX1の時の対応機種と
  同様らしいです。(未確認の為、全機能が同様かどうかは保証できません)
  
3.大まかな設定方法。
 1)日本側で地デジチューナー(D-TR1)の設定を実施。
  ※詳しくは説明書を参照。
  
  �B-CASカードを挿入。
  �各機器を接続。
    地デジアンテナ
       ↓
    地デジチューナー(アンテナケーブルは普通のUHFケーブル?)
       ↓
    テレビへ接続(チューナーに付属のAVケーブル)
  �電源をいれ、地デジチューナーを設定

 2)チューナーの設定が終わったら、テレビに�がっているAVケーブルを抜いて、
  地デジチューナー→LF-PK20のビデオ入力1に接続。

 3)LF-PK20にAVマウスをつなげ、AVマウスのセンサー(発光)部分を
  D-TR1のセンサー受光部へ向きあわせてテープ等で固定。

 4)LF-BOX1側からビデオ入力1のリモコン設定を行う。
  リモコンデータは<東芝、HD対応HDD+DVD(1)>を選択。

5.使い方。
 1)LF-BOX1のリモコンでビデオ入力1を選択。
 2)リモコン画面でタブ(リモコンの上部分にある○が横にぺぺぺと並んでいる)を
  左から3つ目へ移動していくと「地上A」と書かれてあるページが有るので、それを選択。
何回か押すと地上波の画面へと変わります。
 3)選択後、タブの右端に行くと10キーのページがありそこでチャンネル選択。




うちの場合、実家の両親が機械は苦手な為、Skypeのテレビ電話で設置を手伝たっり等、
何とか無事に終わりました。

設備の組み合わせがうちと同じなら上記内容でばっちりいけます。
※チューナー、ロケフリの説明書を見ながらゆっくりやれば、
 大丈夫だと思います。


以上、ご参考になれば幸いです。

※私はこの方法で上手くいきました。ですが、何らかの原因で上手くいかなかったとしても、 
 申し訳無いですが当方では一切の責任を負えませんので、あくまでもご自身のリスクにて
 ご参考戴ければと存じます。


hiro
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。