スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Typhoon No.8 @ Wanchi

Wanchiのライブですが。。。

日本から来てくださっていた Mr.Iga 氏。
(いがら新聞参照。 http://blog.livedoor.jp/igarion1/
「(Wanchiでの演奏は)最高の思い出になった!」とかな~り喜んでもらえました!!

わざわざ日本から香港へ来ていただいていたにも関わらず、
殆ど観光もせず、TAKI邸⇔スタジオ(たまに楽器屋)という缶詰タコ部屋状態。
時々口からこぼれる「お散歩したい」のコメントに、心を痛めつつ激笑。

今度また一緒に演奏させてください。

 ~ 昨夜のSetList ~
  1. Youth Gone Wild      Skid Row
  2. Sadistic Desire         X Japan
  3. Ms.Peakey                 SIGNAL-8 (Original)
  4. La vie en rose           ZIGGY

◎また、わざわざ聞きに来てくれたTKI御夫婦、有難う御座います。
     Dさんの試合、今度は私のほうで観戦しに行かせてもらいます。
◎バンド名「Typhoon No.8」 は月曜日にいつもセッティングを手伝ってくれる
  Mr.Bambie氏が考案。(というか、俺らのバンド名、間違って覚えられている!?)








ちなみに俺の出来は、前回よりも更に納得のいかない物でした。。。

心のどこかに「歌いだせば何とか成る」という、歪んだ余裕、また、
Wanchiの「素人さんでも演奏OK」という言葉に悪乗りし、
多少練習不足でもいいや、という甘えがあったように感じます。

素人であっても<出来る限りの努力で、その現時点(レベル)の精一杯>を
少しでも多く表現できる様に、ガムシャラに練習せねばと改めて思わされました。

また、音楽が好きな人たちが集まっているからこそ、そこで演奏する人達は
それを理解し実行する、またそれがあるからこそ上手/下手は関係なく、
暖かく迎えてくれる場の雰囲気が生まれるのかもと感じてます。

場に対しても失礼だったし、またメンバーへも申し訳なかったです。
ホントごめんなさい。

ごちゃごちゃ言い訳せず、「最っ高~~~に面白かった!!」と、初ライブの時の様な
大切な充実感を常にもてるよう、心を入れ替え初心に戻りたく思います。

 今後(というか、永遠の)テーマ。。。
  ・高音が出ない、ほそい
  ・肺活量が足りず、サビで最後まで歌いきれない歌がたまにある。
  ・MC
  ・パフォーマンス

11月、12月のライブ、どうなるかわかりませんが、頑張りまっす。
あと、あまり落ち込みすぎず、ある意味「気負わず焦らずじっくりと・・・」で、
頑張って行こうと思います。 (って、もっと反省しろよ、俺 !!)

ほなまた。

追伸 Wnachiを出るとき、一人の欧米若者に肩を叩かれ、親指立てて「Great!!」と
    言われた時、うれしさと申し訳なさで「うれしはずかし」でした。
    少しは届くものがあったよな?と思いたい、そんな昼下がりのひと時。。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。