スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア旅行 第2部 「旅」 ~初日

とうとう、オーストラリアに到着です。

4月4日の夜便で香港を出発、5日の午前11:00にシドニー空港
<KINGSFORD SMITH AIRPORT >に到着。
※約9時間のフライト、やっぱ結構疲れる。
 かみさんは飛行機が苦手なのでちょっとかわいそう。

初めてのオーストラリア!!
海外旅行の定番、お約束(?)通り、まずは小さなハプニングから。。。(苦笑

空港着、チェックアウト後にレンタカーの空港カウンターへ勇んで直行。


・・・が!!

無事に車をピックアップのハズがマニュアル車でなく、オートマ車に乗る事に。。。
※あちらの手違いで、マニュアル車が準備されておらず、係員の「もう10分待って」を
 2,3回繰り返され、「だめだ、こりゃ」とちょーさんばりの心の小人が
 オートマを選択。


「もうオートマでいいよ。。。」



さ、気を取り直してエンジン火をいれ早速出発。

どこまでも突きぬける透き通った秋空(オーストラリアは初秋)のもと、
空に奇妙な文字群。

Bose in the sky


旅の祝福なんだろうねぇ。。。きっと。(意味不明

で、早速「4日間限定愛車-真っ赤なカローラHB(でもAT)」に載り、宿泊予定のホテルへ出発!!


・・・したけど、迷う。


高速の料金所のおばちゃんに道を聞きつつ、何とか3時ごろにホテル着。
(通常20~30分位の距離で、2時間近く消費・・・)

泊まったホテルは、Stanford Double Bay。
昔 Ritz Carton だったホテル(との近隣住民の情報)。
 ※ブッシュ大統領も泊まったことのある由緒正しきホテルとか。。。
建物、設備等もすでに古いけれども、なかなかどうして昔からの伝統を感じさせる落ち着いた雰囲気に
一発で気に入りました。

値段が高く、新しいホテルではないためか、アジア系の宿泊者は一人もおらず、
俺ら家族以外はおらず、宿泊している人達も品の有る人が多かったです。


ホテルの部屋でちょっと休憩したのち、初日のイベントを決行。
お母さんが購入したRainのコンサートチケットの為に、ChatsWood(North Sydneyの先)の
チケットオフィスまでいざ出陣。

とはいえ、場所が良くわからなかったので(苦笑)、出掛けにホテルのコンシェルジェに聞くと、
WEBでオフィスまでの道順を調べ、カーナビのようなページをプリントアウトしてくれる。
どうやら、20分もあれば其の場所に到着するらしい。
 ※このプリントが優れもの。
  「二つ目の信号を右に曲がり、5分後国道4号線へ合流し・・・」等が、地図と文章で
   記載されているもの。(こんなん初めて見ました。)


鬼に金棒、水を得た魚用のようにホテルを出発。
周りの風景を見ながら楽しいドライブ。


かみさんとダブってます。。。




・・・が、やっぱり迷う。


原因は、上記プリントアウトだけど、全部英文なので、うちら夫婦共には
無用の長物だった、ということ。
あと、地図を持っていなかったという点。
(日本だったら地図が無くても、道路標識で異動できるのに・・・)
考えてみれば、確かに無謀。。。(苦笑


標識を頼りになんとかChatswooodに到着するも、オフィス住所を見せても
近隣の人達が「HelpStreet?。。。あっちだよ。」という言葉を頼りに
走るもどんどん深みに・・・

最終的には、車の修理屋のお兄さん(車好きに悪い人はいないよね、きっと…)が
教えてくれた通りに進んだ+チケットオフィスとの電話連絡で、やっと目的地に到着。
(結局2時間近く消費・・・)

チケットのクレームも無事に済みシドニーへ戻りました。



・・・が、やっぱり迷い、行きと同じくらいの時間を
掛けてホテルへ到着。

夕食を近くのレストランで食べる。
疲れた後のビールがホント旨かった。
※そういやあそこのレストランの子だこのグリル焼きが
 入ったサラダ、めっちゃうまかったなぁ。。

その後ホテルにて、親子3人川の字で寝ました。

いやぁ。。。本当につかれたオーストラリア初日でした。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。