スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うな~ぎ、そして妖怪汁。

この前の日曜日(5/20)、バンドメンバーのRanta君より、
「うな~ぎの会 / 2nd Edition」を催してもらった。

彼の実家は地元で川魚屋さんを営んでおり、うなぎの蒲焼有名らしい。
※それをワザワザ日本からハンドキャリー。

そして・・・これが本当~~~に旨い!!

レンジでチンにも関わらず、
 ・秘伝の熟成たれの深みある味わい。
 ・うなぎとたれの微妙な焼加減、香ばしさ。
 ・ふっくらしっとりのうな~ぎ。

白ご飯(Youさん、tks~)にぴったり。
Yu-jiさんお手製の漬物も花を沿え、素敵なJapanese Dinner Hour .

さて、このうなぎ。
今回は、日本からハンドキャリーということで輸送方法を
2タイプで実施したとの事。

「真空パック」品と、「ラップ+冷凍」品の2種類。

食べ比べさせていただいた所、満場一致で「ラップ+冷凍」の方が
「ふっくら柔らかで旨い」、との結果でした。
※真空パックだと、どうしても布団の真空パックと同様で(?)
 多少身が圧迫されてしまうらしい。

この食べ比べ結果がRanta君の地元「K口屋」の商品開発にフィードバックされるとの事。

>敬愛なるRantaの乱打 様
 こういう実験はいつでもWelcomeなので宜しく。
 参加者一同、愛を込めて…


…と、言うような素敵な宴の中で、以前バンド(+ご友人)の皆様に
お配りした妖怪汁(笑)への反応が話の中に出て来た。

美味しかったとの事。(苦笑

内心キワモノ的風味を期待しているにも関わらず、
案外普通で残念。(なんか・・・さみしいねぇ・・・)

次のキワモノを探しにれっつトライ。 (えっ?!)
コメント

なんか用かぃ

妖怪汁、飲んだんか??
わいのマイミクも飲んで、なんとも言えんとコメントしてたけど。

それが。。。

俺、飲んでないんですよ。(苦笑

次回日本へ一時帰国するときには、きちんと自身で呑むつもりです。

なんか面白いものがあれば、ご紹介願います。(笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。