スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不惑か、なるほど。。。

昨日、FBで古い友人を見つけ、15年ぶり位にやり取りした。
あの頃と変わっていない奴の話しぶり、本当に嬉しくも有り、
深い感慨につつまれた。

彼の口から「不惑」という言葉が出てきた。
◎不惑とは…

20代→30代になった時の印象と、
30代→40代になった時のインパクトは
(俺にとっては)本当に別物だった。

俺自身、音楽が趣味のせいか周りの先輩方は皆「精力的かつ艶っぽい」人が多く
「憧れの大人」が多い。
その為40代という世代ついて、何も隔たりが無かったつもりだった。

けれども、客観的にみるとやはり40代は中年でもあり、
色々な責任が身近にあるステージなのだと・・・

改めて「気づき」をもらったような気がします。


「四十にして惑わず」だから不惑なのだそうだけれども、
俺はまだまだ昔のままで、いまだ迷ったりブレることも多々あるわけで。。。

でも、譲れないものに対する「不惑」と言うものは確かにあります。

きっとそう言う物を20代、30代と紆余曲折しながら苦労して蓄積出来た人が
40代になると「不惑」のステージに立てるんでしょうね。


そうと思ったら即実行。

まだまだあきらめず前向きに苦労しつつ、
素敵な不惑ステージを乗り切れるよう頑張ります。



ここ1~2年、諸事情により音楽活動もUnder-groundな部分が強かったですが、
(ご迷惑かけた方々、本当にごめんなさい…)
下半期からはちょっとづつ表面化させていければと思います。

当然、こうやって自分が公私ともに充実させていけるのは
周りの友人/先輩達、何より家族あっての事。

自分の置かれた環境に感謝しつつ、また更なる高みを望めるよう現状に甘えず
前向きに頑張っていきたく思います。


今後とも宜しくです。


がんばってこー。



hiro lml
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。