スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hiro親父来港  ~後編~


2007年7月13~16日(3泊4日)で、Hiro親父が遙か故郷より来港。
後半の観光はこんな感じでした。

~3日目~
  3.本日はマカオです!
     朝は家に親父を呼び寄せ、家族4人+1匹(愛犬りき)で朝食。
     そのあと父子2人で上環のフェリーターミナルからマカオへ。

     観光コース
      ①モンテの砦
        市内が見渡せます。
        で、驚いたのがカジノで有名なリスボアホテルの新しいビル。
         lisboa-2 まぢデカイです。

         lisboa-3 ついでに狙い撃ち。(w
        
     ②砦から歩いて降りて、セントポール教会
         st paul 暑かったです。

     ③教会より坂道を下り、セナド広場にてタクシーPickUp。
      
コロアンのフェルナンドで昼食。
        店名 : Fernandu
        電話 : 853-88-2264

         場所 : コロアネ島(路環島)の黒沙ビーチ
         其他 : ・予約されていったほうがベスト
                 できれば店の奥の方の部屋。
                 手前は暑いのですが、横に庭の有る奥の部屋は結構涼しい。
               ・食べたのは下記2品(+テーブルチャージ?に入ってるパン)
                 ・いわしのグリル(お約束)
                 ・辛くいためたアサリ 
       どれも旨ったです。

     ④ご飯の後は、本日のメイン、カジノです。
        lisboa-1新しいリスボアを下から眺めてみました。
                   やっぱりでかい。。。
      <戦績>
        Hiro親父 ・・・ HK$250 ⇒ 最高1500 ⇒ 650で終了。
        Hiro    ・・・ 勝ち0 (価値0。。。)
                   ⇒ 俺、やっぱりギャンブルは駄目です。(苦笑

     ⑤カジノが終わったあと、香港へ戻り、崇光(そごう)へ。
       日本直輸入の果物をの値段にびっくり。
         ・日本のスイカ     ・・・日本円で
5000円位
         ・日本のマスクメロン ・・・日本円で6000円位
           ※「高ぇな―――
ぁ。。。」と二人でつぶやく。

     ⑥夕食はチムシャーチョイの沖縄料理のEnへ。
        店名 : 古酒屋 En
        電話 : 852-3428-2500
        場所 : 1/F., Golden Dragon Centre,38-40 Cameron Road,
              Tsim Sha Tsui, Kowloon, H.K.

        其他 : http://www.en.com.hk/company/tst/index.html
              いかれる際には、一応予約をされたほうが安全かも。

     ⑦最後はシェラトンの最上階「SkyLounge」で夜景を見ながらお酒を堪能。
       ※普通、サンダル履きだとホテルのラウンジは使えないことが多いけれども、
         ここは大丈夫でした。
        (上さん情報:PeninsuraHotel、Intercontinentalはだめ、との事。ご注意を・・)

中二日の旅行とはいえ、親父にもそれなりに喜んでもらえ、本当に充実した時間でした。
※次の日は仕事が入っていたため、かみさんにお願いして親父を空港までアテンド。

昔は反発したこともありましたが、時間と共に若かったときには判らなかった事情を
理解した後に出来る親子の会話もあるよな、って考えさせられました。
   

ただ一つ疑問が。。。
どうして 香港⇔マカオ のフェリーチケットの値段は、行きと帰りで値段が違うのでしょう??
  香港 ⇒ マカオ  HK$150 
  マカオ ⇒ 香港  HK$155

謎です。。。(苦笑

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。